風が気持ちよく抜ける平屋のデイサービス施設
周辺環境のよさを十分生かした建物です

今井整形デイサービスセンター[新築・介護施設]

抜群の環境を生かした建物配置

敷地と周辺の環境が抜群によい岐阜県にあるデイサービスセンターです。当初、意匠設計者の意向では駐車場配置の関係から建物は西向きに計画されていました。しかし、それではせっかくの日当たりや風通しが半減してしまうので、定石どおり、90度振って南向きの建物配置に変更しました。

南面の開口。掃き出し窓と引き違い窓

冬はぽかぽかと暖かい日が入ってきます

北側の窓を減らさないこと

北側が入口で主な施設は南側に配置しています。浴室も南側です。平屋建てなので高低差はあまりありませんが、風は南から入って北側に抜けていきます。本来であれば、北側にもう少し風を抜くための窓を開けたかったのですが、デザインとの兼ね合いでこれくらいに落ち着きました。夏はエアコンによる冷房、冬はエアコンと床暖房による暖房です。関係者からは「とても気持ちよく利用できている」と言っていただいています。

玄関は北側。風抜き用の窓を北面に設置しています

夜景

意匠設計:今井亮介